<< 餡かけ焼きそば | main | ささはら豆腐店の「どでか揚げ」 >>

長ねぎとキクラゲとちりめんじゃこの炒め物

JUGEMテーマ:食生活

 

最近は毎日手を変え品を変え鍋を食べています。そのせいか、長ねぎの青い部分が結構たまってきました。

DSCN1560.jpg

 

もったいないので、少し痛んだ部分は除いて、炒め物にしてみます。

 

きくらげも入れましょう。これは国産のきくらげです。里山のお土産屋に寄った際に、きくらげがあれば購入してきます。

DSCN1557.jpg

ただ、国産のものは中国産より膨らむんですよね。

 

ぬるま湯に入れて、

DSCN1558.jpg

 

これが30分も経つと、ほら

DSCN1559.jpg

 

これを切って

DSCN1561.jpg

 

千切りにします。

DSCN1563.jpg

 

長ねぎは洗ってから、ペーパータオルで拭きます。

DSCN1564.jpg

 

これを薄く斜めに切ります。

DSCN1562.jpg

 

フライパンにオリーブオイルを大さじ1入れ、中火で1分熱します。

DSCN1565.jpg

 

ここに、長ねぎと、

DSCN1566.jpg

 

きくらげを入れ、

DSCN1567.jpg

 

軽く混ぜて、YOUKIの「化学調味料無添加のガラスープ」小さじ1を加えます。

DSCN1568.jpg

 

長ねぎがしんなりしてきたら、ちりめんじゃこ約20gを加えます。

DSCN1569.jpg

 

ちりめんじゃこが満遍なく行き届いたら、醤油小さじ1をまわし入れて完成です。

DSCN1570.jpg

 

食べる直前にラー油を入れます。

DSCN1571.jpg

 

ガラスープとちりめんじゃこの塩分と醤油だけの味付けですが、お酒が進むひとしなです。

DSCN1572.jpg

 

新作だよ、と言って妻に食べて貰ったところ、もっと薄くねぎを切った方がよかったかも、小口切りにしてもいいかもね、と言われました。歯触りが悪いんですよね、次作るときは小口切り、きくらげはどうしようか?

posted by: nomnom | 青野菜 | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019149