<< 黒森シェフの中国料理 | main | 大根の葉の炒め物 >>

葱と生姜と白菜の煮込み麺part2

JUGEMテーマ:食生活

 

黒森シェフから、「長年かけて編み出した私のレシピが出ていってしまうのでブログやSNSには書かないで下さい」と言われましたので、レシピは秘匿にします。黒森シェフ、ごめんなさい。皆さん、申し訳ありません(2018年6月)。

 

昨年の12月に煮込み麺を作って以来、市販のラーメンを全く食べておりません。週に1回は作っていますからもう30回ほど作ったでしょうか。レシピもすっかり頭に入っています。

 

葱は、生姜、白菜を用意します。叉焼(3枚冷凍にしておきました)と煮卵はオプションです。黒森シェフは4人分の材料でしたが、僕たちは2人で食べています。黒森さんの時は、煮込み麺とよだれ豆腐サラダだったので、量が丁度良かったのです。

 

お湯を沸騰させ、半分だけ冷凍にしておいた市販の

IMG_9732.jpg

 

ラーメンを

IMG_9733.jpg

 

入れます。煮込み麺は、煮込んでふやけてしまうので半量にしています。

IMG_9735.jpg

 

1分ゆで、ザルに取り出します。

IMG_9736.jpg

 

水で軽く洗います。

IMG_9737.jpg

 

料理のプロセスがあるのですが省略し、完成です。

IMG_9756.jpg

 

先に麺を取り出します。妻が1、僕が2ぐらいでしょうか。

IMG_9757.jpg

 

白菜と葱と生姜を取り分けます。

IMG_9758.jpg

 

煮卵と叉焼を加えて、

IMG_9760.jpg

 

出来上がり。

IMG_9761.jpg

 

地味なラーメンですが、味は保証付きです。生姜のお陰で、身体が温かくなります。

IMG_9762.jpg

このラーメンも白菜が美味しくなくなってきたら食べられません。やはり冬場が美味しいのでしょうね。

posted by: nomnom | ごはん・パスタ | 06:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019096