<< 行者にんにくとうるい | main | 新玉ねぎの煮物 >>

春キャベツとあさりのスープ

JUGEMテーマ:食生活

 

黒森シェフから、「長年かけて編み出した私のレシピが出ていってしまうのでブログやSNSには書かないで下さい」と言われましたので、レシピは秘匿にします。黒森シェフ、ごめんなさい。皆さん、申し訳ありません(2018年6月)。

 

黒森シェフシリーズ第14弾、「きゃべつとあさりのスープ」です。キャベツはただのキャベツではなく春キャベツです。黒森さんは、ただのキャベツだったら他のレシピにするつもりだったと言っていました。

 

これが、春キャベツです。

IMG_9594.jpg

春キャベツは剝きにくいのなんの、でも、手でちぎるから大丈夫です。

 

こちらは、あさりです。

IMG_9592.jpg

 

粒が大きいでしょう、ちゃんとした魚屋で買ってきました。

IMG_9593.jpg

 

黒森シェフ曰く、スーパーで売られているあさりは、弱っているか死んでいるかのどっちかで、弱っていると砂を吐かないのだそうです。たとえ砂抜きを してもそうです。僕たちのあさりは、ときどき砂を含んでいることがあります。それで、合点がいきました、イタリアンレストランのあさりがなぜ砂を含んでい ないのか。要するにポンプでぼこぼこと酸素を入れているようなあさりを購入してきているから、ちゃんと砂を吐かせることができるのです。勉強になるなぁ。

 

レシピは秘密。

 

料理のプロセスがあるのですが省略。

 

あさりに火が入ったら完成です。

IMG_9609.jpg

 

出来たてを召し上がって下さい。

IMG_9610.jpg

 

おっと、黒胡椒を入れるのを忘れていた。黒胡椒は必須アイテムです。

IMG_9612.jpg

ぎゃお〜、春キャベツ甘い、あさりも抜群にうまい、だって両方とも春の味覚ですもんね。春キャベツが出ている間に、何回かやってみよう。ここに、汁ビーフンや宮城の郷土料理うーめんを入れても美味しいと、黒森シェフは言っていました。

 

後日談

汁ビーフンを入れて作ったのがこれです、スープもたっぷりいれてみました。汁ビーフンが沈んでいて見えないのが残念です。

posted by: nomnom | 青野菜 | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019093