<< 行者にんにくとうるい | main | 新玉ねぎの煮物 >>

春キャベツとあさりのスープ

JUGEMテーマ:食生活

 

黒森シェフシリーズ第14弾、「きゃべつとあさりのスープ」です。キャベツはただのキャベツではなく春キャベツです。黒森さんは、ただのキャベツだったら他のレシピにするつもりだったと言っていました。

 

これが、春キャベツです。

IMG_9594.jpg

春キャベツは剝きにくいのなんの、でも、手でちぎるから大丈夫です。

 

こちらは、あさりです。

IMG_9592.jpg

 

粒が大きいでしょう、ちゃんとした魚屋で買ってきました。

IMG_9593.jpg

 

黒森シェフ曰く、スーパーで売られているあさりは、弱っているか死んでいるかのどっちかで、弱っていると砂を吐かないのだそうです。たとえ砂抜きをしてもそうです。僕たちのあさりは、ときどき砂を含んでいることがあります。それで、合点がいきました、イタリアンレストランのあさりがなぜ砂を含んでいないのか。要するにポンプでぼこぼこと酸素を入れているようなあさりを購入してきているから、ちゃんと砂を吐かせることができるのです。勉強になるなぁ。

 

レシピでは、あさり300g、春キャベツ250gとなっていましたが、重さを量ることはしませんでした。両者とも適当です。目分量です。しょうが8gも適当です。

 

あさりはからとからをこすりあわせて洗います。

IMG_9591.jpg

 

春キャベツは、水洗いしながら、手でちぎります。細かくすると、縮んでしまうので、大きくちぎります。

IMG_9596.jpg

 

芯の部分は、包丁で叩きます。

IMG_9597.jpg

 

キャベツの下ごしらえ

IMG_9598.jpg

 

しょうがは皮を剝いて細かな千切りにします。

IMG_9599.jpg

 

日本酒150mlに、しょうがとあさりを入れます。

IMG_9600.jpg

 

沸騰させて、あさりが開いたら、すぐに取り出します。

IMG_9601.jpg

 

残り3個、

IMG_9602.jpg

 

全部取り出しました。

IMG_9603.jpg

 

水680mlと(細かいなぁ、700mlでもいいんじゃない)、ベターホームのチキンスープストック70mlを加え、

IMG_9604.jpg

 

春キャベツを加えます。

IMG_9605.jpg

 

沈んでくるのを待ちます。

IMG_9606.jpg

 

煮立ったら、塩小さじ1弱、胡椒で味を調えるのですが、あさりの塩分があるので塩は入れませんでした。

 

春キャベツがしんなりしてきたら、あさりを戻します。

IMG_9607.jpg

 

生煮えだった、あさりに火が入ったら完成です。

IMG_9609.jpg

 

出来たてを召し上がって下さい。

IMG_9610.jpg

 

おっと、黒胡椒を入れるのを忘れていた。黒胡椒は必須アイテムです。

IMG_9612.jpg

ぎゃお〜、春キャベツ甘い、あさりも抜群にうまい、だって両方とも春の味覚ですもんね。春キャベツが出ている間に、何回かやってみよう。ここに、汁ビーフンや宮城の郷土料理うーめんを入れても美味しいと、黒森シェフは言っていました。

 

後日談

汁ビーフンを入れて作ったのがこれです、スープもたっぷりいれてみました。汁ビーフンが沈んでいて見えないのが残念です。

posted by: nomnom | 青野菜 | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019071