<< アピオス | main | 大根と春雨と干し海老の煮込み >>

中華七草粥

JUGEMテーマ:食生活

 

昨日は七草でした。今年は、趣向を変えて「中華七草粥」にしてみました。

 

七草セットを買ってきました。

IMG_8981.jpg
 

 

今年はスーパーを変えたので、すずな(かぶ)、すずしろ(だいこん)は株が分かれています。これは便利。

IMG_8982.jpg

 

なぜなら、先に細かく刻んで、水から炊けるからです。

IMG_8983.jpg

 

この間に、せり、なずな、すずな、すずしろ、ほとけのざ、を刻んでおくことができます。いつものように、なずなが大半でした。

IMG_8984.jpg

 

沸騰してからは、すずな、すずしろを2分炊き、他の七草を入れて30秒、氷水に取り出します。

IMG_8986.jpg

 

水を切ってタッパーに、ここまでは前日にやっておきます。

IMG_8987.jpg

 

中華粥とは言っても、お粥の配合は同じです。ただ、ほぐし貝柱を一缶入れて、

IMG_8988.jpg

 

最近よく使っている創味食品のシャンタンを数センチ入れるだけです。

IMG_8989.jpg

 

炊き上がりました。

IMG_8990.jpg

 

よく混ぜてと、

IMG_8992.jpg

 

お椀に盛り付け、七草を散らします。炊き上がったお粥に七草をそのまま入れない訳は、七草が次第に黒ずんでくるからです。

IMG_8993.jpg

 

しまった、クコの実を切らしている。いつもはあるんですけどね、仕方がないので、松の実と刻んだザーサイで我慢します。ごま油を少し垂らすのもいいですね。

IMG_8994.jpg

 

これは、中華粥に、七草を散らしただけかもしれないなぁ。

IMG_8995.jpg

posted by: nomnom | ごはん・パスタ | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019045