<< 山頭火のラーメン | main | とんぶり >>

きのこの生姜炒め

JUGEMテーマ:食生活

 

関西の漫才師正司歌江にそっくりだった料理研究家が、先週あさイチできのこの生姜炒めを放映していたのをちらっと見ました。生姜をカリカリに炒めるのが面白そうだったし、僕もはじめてだったので作ることにしました。味付けは見ていませんが、まっ、何とかなるでしょう。あさイチではエリンギと舞茸でしたが、椎茸も加えることにしました。やはり3種類ぐらいはないとね…。

 

スーパーで形のよい生姜を手に入れてきました。

IMG_8541.jpg

 

これを千切りにします。

IMG_8542.jpg

 

サラダオイル大さじ2を中火で1分熱し、生姜を入れます。

IMG_8543.jpg

 

強めの弱火にして、気長に炒めます。

IMG_8544.jpg

 

この間に、きのこを用意します。エリンギ2本、舞茸1パック、椎茸4枚。エリンギと椎茸は手で割きます。

IMG_8545.jpg

 

7分ほど炒めたら、生姜はこうなりましたので、

IMG_8546.jpg

 

油を切って取り出します。

IMG_8547.jpg

 

エリンギから炒め始めます。

IMG_8548.jpg

 

エリンギにオイルが回ったら、舞茸と椎茸も入れましょう。

IMG_8549.jpg

 

塩を振って、フライ返しで押し付けてきのこから水分を出します。

IMG_8550.jpg

 

ガラスープ小さじ1を入れ、

IMG_8551.jpg

2分程炒めたら、

 

エビを加えます。このエビはサラダ用だったので30秒くらいで火がはいります。

IMG_8553.jpg

 

味付けは、最近娘からもらったこのシーズニングソーズを使います。タイ製です。

IMG_8552.jpg

 

盛り付けは、青味を散らし、最後にカリカリ生姜を載せて完成です。

IMG_8554.jpg

 

きのこを炒める時に、日本酒を入れないできのこの水分だけで炒めたのが面白かったこと、また、このカリカリ生姜は、生姜の香りが飛んでしまうので、カリカリにしない方がよかったことなど、いろいろわかりました。

IMG_8555.jpg

posted by: nomnom | 卵・豆腐・きのこ | 04:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019016