<< つるむらさきの茎の煮浸し | main | 暮らしの手帖 >>

華の縁

JUGEMテーマ:グルメ

 

8月は妻の誕生日づき、7月は娘の誕生日づき、まとめてお祝いしようということで、「日本料理 華の縁」にお邪魔しました。

IMG_0090.jpg

 

とりあえず、料理の数々を見ていただきましょう。

 

くるみどうふの干しぶどうソースがけ

IMG_0091.jpg

くるみがたっぷり練り込んであり、ここに干しぶどうソースがかかっています。レーズンソースですよね、これが面白い。僕の固い頭では浮かばない発想です。

 

お次は、すっぽんの煮凍り、たこの柔らか煮、石垣豆腐。

IMG_0093.jpg

こちらのwebサイトにもあるように味の秘訣は一番出汁にあるようです。その一番出汁がさりげなく使われているのがスッポンの煮凍りです。また、柔らか煮はたこが溶けそうなのですが、それでもしっかりタコの形が残っています。僕もたこの柔らか煮はつくるのですが、どうしてこんなに違うのか、不思議です。石垣豆腐は正体がゴマです。

 

鯛のうしお汁

IMG_0094.jpg

旨い、これも一番出汁、緑のあしらいはおかひじきです。

 

お造りは、まぐろと鱧。左にかすかにみえるのは、宮城の日本酒、阿部勘です。器がすばらしい。

IMG_0095.jpg

 

味噌で漬け込んだ仙台牛のカルパッチョでしょうか?

IMG_0096.jpg

奥に見えるピクルスとの相性がよかった。

 

煮物は、にしん、まるなす、ほうれん草。

IMG_0097.jpg

これも、たこの柔らか煮と同じように、にしんの形がしっかりと残っていて、しかも骨まで食べられるほどです。にしんの骨ってV字型で、取るのにくろうするんですよね。

 

あゆの唐揚げです。

IMG_0098.jpg

すだちを絞っていただきます。みどりは満願寺唐辛子です。頭も骨もぜんぶ頂いてしまいましたが、あゆは何か下ごしらえがしてあるのでしょうか?

 

もうお腹がいっぱいですが、茗荷ごはんと八丁味噌を使ったじゅんさいのお汁です。

IMG_0099.jpg

なんだかんだ言って、これも食べちゃいました。

 

二人の誕生日だとお店の人に言ってあるので、

IMG_0102.jpg

こんなんが出てきました。

 

おっと、最後におまっちゃですか、参った。

IMG_0103.jpg

 

年に1回の贅沢でした。

IMG_0104.jpg

posted by: nomnom | 外食しちゃったぁ | 06:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019009