<< 牛とろ丼ほか | main | はなにらともやしの炒め物 >>

みちのく庵

JUGEMテーマ:食生活

 

8月は妻の誕生日月、母が行きたがっていた温泉旅行をプレゼントしてくれました。僕もついていっていいんだろうか?

 

全部で10室の小規模なお宿、奥鎌先温泉みちのく庵です。

IMG_0390.jpg

 

お風呂を頂いて、まず、ビール。そうこうしている内に仲居さんのお迎えが来て、食事処へ。

 

まずは、これです。

IMG_0368.jpg

下から、先付<海老しめじごーやずんだ白和え>、前菜<焼夏野菜甘みそ ばい貝磯煮 もろこし寿し(へ〜お寿司になっているんだ) 無花果おろし 仙台牛寄せ> 甘めのお酒で「お誕生日おめでとう」。色合いと盛り付けには多少難がありますが、そのお味はなかなかなのです。真ん中の白い器は重なっているのではなく、一枚のお皿です。これも面白い。

 

お次は先椀<貝柱しんじょじゅん菜葱木の芽>(献立をそのまま書いていますのが、素材をただ並べただけのようです)

IMG_0371.jpg

い〜い、お出汁です。

 

この当たりで、日本酒に切り替えます。

IMG_0372.jpg

お造り<鮮魚盛り合わせ>

IMG_0370.jpg

生の蟹とガセウニです。僕は、蟹の下にある中トロとガセウニを妻と交換しました。妻はマグロ好き、僕はウニ好き。

 

焼き物<仙台牛ミニステーキ>ミニと言いながらも結構な量です。

IMG_0376.jpg

奥に映っている、わさびがとても仙台牛と合います。全部わさびで頂いてしまいました。

 

煮物<かにと夏野菜冷鉢>、酢の物<もずく酢>

IMG_0382.jpg

 

御飯<茗荷ごはん>、香の物<季節の浅漬け>、止椀<白石手延ううめん冷やしトマトだれ>

IMG_0383.jpg

茗荷ごはんは珍しいし、みちのく庵は白石にありますから、お汁はうーめんになるものわかります。ちなみにうーめんは油を使わないソーメンです。

 

最後は、かぼちゃムースココナッツアイスでした。

IMG_0384.jpg

 

妻は、ウェルカムスイーツで出てきたアイスを、メニューのドリンクのところで見つけて、部屋に持ち帰ってまた食べていました。

 

みちのく庵は、奥鎌先にある一見宿です。静寂と食を売りにした良い宿です。

IMG_0389.jpg

 

奥に見えるのが、女将と母です。

IMG_0391.jpg

posted by: nomnom | 温泉旅行 | 04:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019006