<< 和風サラダ | main | たこのガリシア風 >>

みずさわ屋

JUGEMテーマ:食生活

 

お昼シリーズ、第○弾。多すぎて何弾か忘れてしまいました。

 

仙台と山形を結ぶ仙山線の宮城側で、陸前落合駅から徒歩8分ほどのところに「みずさわ屋」というラーメン屋があります。この「冷やしそば」が、Nissinの銘店伝説で登場しています。

IMG_8372.jpg

 

最初は、冷やし中華だと思って、金糸卵、ハム、きゅうり、もやし、わかめなど定番の中華の具材を入れて作ってみたのですが、あれっ、これって普通のラーメンではありませんか、何と言っても全然酸味がない!レシピをみたら、チャーシュ、椎茸、白髪ねぎ、メンマなどと一緒に胡麻油で合わせるとお店の味に近づきます、とありました。次回はちゃんと作りましょう、ということで、その次回になりました。

 

椎茸2枚をスライスし

IMG_8369.jpg

 

茹でます、

IMG_8370.jpg

 

甘めの味に仕上げます。三温糖小さじ1、みりん小さじ1、日本酒小さじ1、減塩醤油小さじ1で、煮汁が無くなるまで煮ます。

IMG_8371.jpg

 

これで準備完了。具材を千切りにして

IMG_8373.jpg

 

ごま油で合わせておきます。

IMG_8374.jpg

 

ラーメン本体は、1分半茹で上げる細麺です。

IMG_8375.jpg

 

これを冷やし、盛り付けて、具材セットを載せます。150ccの冷水で溶いたスープを周囲からかけます。

IMG_8376.jpg

 

刻み海苔ものせて、

IMG_8377.jpg

 

完成です。

IMG_8378.jpg

お〜、なかなか、ではありませんか。

 

陸前落合というのは、まっ言ってみれば場末です。でも、開店前に行ってもならぶんですよねぇ〜。しかし、僕は行ったことがないので、お店の味に近づくといっても、そのお店の味を知らないので何とも言えません。しかし、この冷やしそばを食べる限りでは、すごく期待できると思います。

posted by: nomnom | ごはん・パスタ | 05:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1019002