<< 和菓子その3 | main | たらこ炒飯 >>

野菜と蛋白だけ

JUGEMテーマ:食生活

 

下の娘がゴールデンウィークで仙台に来ていましたが、今日東京に朝早くに帰っていきました。娘は、東京では節制した食生活を送っているらしく、こちらに来てからは、温泉旅行や朝ご飯の納豆・卵かけ朝食など、我々に付き合わせていましたので、昨夜は、野菜と蛋白だけの食事にしました。

 

茄子焼きの煮浸し、揚げ豆腐のねぎ焼き、タジン鍋、キャベツ炒めです。ちょっと豪華なのは最後の晩餐だから…。

 

茄子三本は洗ってからへたをの周りを包丁で浅く切り取ります。

IMG_8159.jpg

 

 

ほら、

IMG_8160.jpg

 

フォークで満遍なく軽く突き刺します。

IMG_8161.jpg

 

熱風オーブンの「オーブン/トースター」モードで、10分、裏返して10分焼きます。

IMG_8163.jpg

 

取りだして、粗熱をとります。

IMG_8164.jpg

 

竹串で根元を刺し

IMG_8167.jpg

 

手で引っぱります

IMG_8166.jpg

 

残った皮は逆方向から剝きます。

IMG_8168.jpg

 

1本剥けました。

IMG_8169.jpg

 

3本剝いたら、へたを落とし1本を縦4等分にします。

IMG_8171.jpg

 

器に盛り付けて、食卓に出す時間が来るまで待ちます。

IMG_8172.jpg

 

この間に揚げ豆腐、ミニ絹揚げをスーパーで購入

IMG_8173.jpg

 

湯抜きはしませんが、ペーパタオルで表面の油を拭き取ります。

IMG_8175.jpg

 

包丁で、皮一枚を残し横半分に切ります。

IMG_8176.jpg

 

ホイルを敷いた熱風オーブン専用の網に豆腐を載せ

IMG_8177.jpg

 

みじん切りにした葱を挟みます。

IMG_8178.jpg

 

全部で3個セット、上に置いた葱は焦げあんばいを見るためです。

IMG_8180.jpg

 

この間にタジンを火にかけます、キャベツ炒めも準備して、揚げ豆腐を熱風オーブンの「オーブン/トースター」モードで約10分。

IMG_8182.jpg

 

茄子の煮浸しに、味道楽1+水1を回しかけ、電子レンジで600Wで1分チンします。

IMG_8183.jpg

 

輪切りにしたミョウガとすりおろした生姜をたっぷりと加えて

IMG_8185.jpg

 

完成

IMG_8186.jpg

 

揚げ豆腐もできました。スリム葱と生姜と載せ、

IMG_8187.jpg

 

かつお節を散らして完成、醤油で頂きます。

IMG_8189.jpg

 

キャベツ炒めと

IMG_8184.jpg

 

タジン鍋もできました。

IMG_8190.jpg

 

蛋白質はタジンのソーセージとキャベツ炒めの豚こまと揚げ豆腐、残りは全て野菜です。

 

これでもか、てな感じですね。

posted by: nomnom | 青野菜 | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://yumehug.jugem.jp/trackback/1018984